ミキワの海洋散骨が選ばれる3つの理由とは?

ミキワの散骨が選ばれる理由

ミキワの海洋散骨がメディアなどでも注目を集めています。

昨今の「葬儀や死後への価値観の変化」から、
海洋散骨を選ぶ人が今増えています。

海洋散骨を選ぶ理由は様々です。

  • お墓を建てられない
  • お墓を管理できなくなった
  • (故人の)最期は自然に還りたいという想い
  • 遺骨をどう手放したらいいか分からない
  • いつでも手を合わせることができる

そんな現代のニーズからも注目を集めている海洋散骨ですが、
ミキワという会社の海洋散骨が特に選ばれている理由は何でしょうか?

そこには3つの理由があります。

ミキワの海洋散骨が選ばれる3つの理由

丁寧な粉骨作業

ミキワの散骨の丁寧な粉骨作業

散骨業者は沢山ありますが、お骨を粉骨化するまでの取り扱いは様々です。

大切な故人のお骨を預けるだけに信頼のおける業者に頼みたいですよね?

墓じまいや散骨など様々なノウハウを持つミキワ産業では、
混入物除去、洗骨、粉骨、乾燥、殺菌など丁寧なサービスが好評です。

例えば、骨壺内に永年水が溜まってお骨が汚れている場合や、
土で汚れている場合も綺麗に洗骨してもらえます。

会社にお邪魔すれば作業工程の詳しい説明が受けられるほど、
ミキワでは親切丁寧な粉骨をしてもらえます。

ポイント
見えない部分だけに安心して任せられる業者選びが大切です。

希望に合った散骨ができる

希望に合った散骨ができるミキワ

ご遺族が乗船する個別散骨はもちろん、代理散骨、粉骨のみ、
メモリアルクルーズ(散骨ポイントでのお参り)など沢山なプランがあります。

また、全てを散骨せずにお骨の一部を自宅保管することもできます。

東京湾内の散骨ポイントが分かる散骨証明書を発行してもらえるサービスも好評で、
メモリアルクルーズや船舶でいつでも故人が眠る場所を訪れることができます。

ポイント
希望に合わせたプランを選択できて、永く付き合える業者がおすすめです。

満足できる料金体系

ミキワの散骨の料金

お墓の建立費や永年のお墓の維持費用から比べられば、
ミキワの海洋散骨は費用面でも経済的です。

粉骨だけであれば13,000円から、代理散骨をお願いしても25,000円からと経済的です。

お骨の預け方についても郵送の場合は着払いで郵送できて、
直接埼玉県の会社にも持参が可能です。

別途出張費用がかかりますが、自宅や火葬場までスタッフにご遺骨を取りにきてもらうこともできます。(※東京23区、半径20km圏内は無料。)
ポイント
安ければいいというものではありませんが、相場が一般認知されていないサービスだけに不当に高額な料金設定の業者もあるので注意が必要です。

ミキワの海洋散骨の口コミは?

ミキワの散骨の口コミ

ミキワの公式ホームページに載っていた口コミを見ても、
90~120点と高評価を付けている人が多かったです。

その他に、SNSやネット上に載っていた口コミを見つけたので紹介します。

父の遺言を受けて海に散骨埋葬しようと思ってもいざ何から始めたらいいか分からなかったですが、ネットから便利に申し込めて安心してお任せできました。
以前父親の散骨でミキワさんで大変お世話になったことがあったので、母親の希望もあり海上散骨をお願いしました。今頃天国で会ってるのかなと思います。
インターネットから申し込めたことで、希望を漏れなく文字で伝えることができ、その後の連絡もとてもスムーズに行きました。妻が亡くなった直後で平常心ではなかったはずなので助かりました。
ミキワの海洋散骨の口コミをもっとチェックする!

ミキワの海洋散骨のおすすめ情報

上の方の口コミにもあったように、故人の1度きりの大切な散骨の機会なので、
まずはホームページのお申込みフォームから申し込むのがいいかもしれません。

メールフォームであれば希望や疑問点などもスラスラっと書いていけるので、
こちらが聞きたいことを聞き忘れることもないですよね。

電話で返答が欲しい旨を伝えると1営業日以内にはコールバックしてもらえるので、
その方が効率的かつ経済的です。

電話窓口は土日祝休み、フリーダイヤルではないので注意して下さい。

丁寧な作業や充実のアフターフォロー、満足できる料金をお求めの方は、
よければ参考にしてみて下さい。